日本伝統の帆前掛け

昭和の頃。
酒屋をはじめ、力仕事をする場所で使用されていた帆前掛けは、最近では居酒屋やイベント会場でおなじみとなりました。

当地、豊橋に残った繊維産業のひとつで、当社で帆前掛けを製造し屋号や特別なロゴ・お名前などのオリジナル加工をして販売しております。




帆前掛けの特徴である房と、織りの特徴である左右縁です。
※ 房なしのモデルも製作しております。





紐は長時間巻いていても疲れにくい、昔ながらの紐が使われています。






定番の紺・生成りから、黒・緑・茶。
茶は在庫がなくなり次第終了となります。
在庫状況に関しましては、お気軽にお問い合わせください。


さらに、新色のあか、からし、焦げ茶、グレーを加えた豊富なカラーバリエーション




大きさも 70cm~38cm まで。
膝下まであるものから、カフェスタイルの短いものまで。
様々取り揃えております。




当店の帆前掛けにはポケット部分に補強縫製(カン止め)が入っています。
お使いいただく上で、ダメージを負いやすく破れてしまったりしやすい部分です
ひとつひとつ、心を込めてお作りしております



【昔ながらの酒屋の前掛け】豊橋帆前掛け 巾46cm

価格: ¥1,375 (税込) ¥2,035 (税込)
カラー:
サイズ:
オリジナル加工:
価格:
数量:

返品についての詳細はこちら

帆前掛けの全サイズ、全カラー 名入れ・ロゴ入れなど承っております

企業向けのロゴやデザインを入れた帆前掛けの他、
個人使いでもチームや、プレゼントされる方の名前、写真をいれるなど

オリジナル帆前掛けの製作をご希望の方がいましたら、ぜひお気軽にご相談ください。

※ お問い合わせいただけましたら、都度お見積り差し上げます!
※ こちらのページから、概算確認いただくことも可能です
※※ プリント・刺繍 価格一覧 ※※

お問い合わせはコチラから

カテゴリーから選ぶ

ブランドから選ぶ

定休日カレンダー
  • 今日
  • 休業日

営業時間:9:00~18:00
日曜・祝日、土定休日

ページトップへ